カラコン14mmの最強のメリットは?

カラコン14mmについて思うことをコラムっぽく書いています。完全に個人的な感想ですので、あまり参考にならなかもしれませんが。

増える目の酷使 カラコン14mmで少しでもましかな

たぶん、視力が良かったらこんなにカラコンのことを調べたり、つけてみたりってことは無かったと思います。
中学生くらいから視力が悪くなってきて、その頃はメガネをかけたりしてましたが、だんだんコンタクトがいいなって思うようになって。
その頃は、まだカラコンなんてなかった(実際はあったかもしれませんが)ので、眼科に行って、検査してもらって、そこで買ってたような記憶はありますが、定かではありません。
当然「度あり」を買うんですが、最初は長く使えるタイプを使っていました。そのほうが当然コスパいいですからね。
でもいつだったか、目の調子が良くなくて、充血する日が続いたので、メガネで過ごしていました。
そうなってくると、普段はメガネと時々コンタクトという日々もあったりしました。
そんな時に、それではワンデーでもいいかなって思ったりもありました。
その当たりのカラコンの使用期間については、いまだにどれにしようか迷ったりもありますけどね。
でも何でもそうですが、楽しいとか、気分が良いって思うことはいいんじゃないかな。
カラコンも確かに目には負担がかかると思いますが、それは定期的に眼科を受診することで、出来る限りケアしてあげるということで。
このコーナーでは、とりあえず、カラコンについて自分が思ってることを書いています。
正直大した内容でもありませんけどね。
カラコン14mmランキング最新版
そういえば、14.0mmカラコンをメインに書いてきたけど、新しく出るモテコンワンデーが14.2mmになったんですよね。だから、もう少し大き目の14.2mmのことも書いていこうと思ってます。
14.0mm1ヶ月使用のことも書きます
新しく載せたフローラMですが、これもナチュラル系でとんでもない人気がありますよね。
使用期間は1ヶ月ですが、この期間をどう考えるか、意見が分かれるところでしょうか。
ワンデーより費用はかからない、でも1年よりはかかる。ワンデーと違ってお手入れは必要ですが、衛生面では1年より勝る。
カラコンで安全を求めるなら14.0mmもおすすすめ