シェリエカラコンも14.0mm

今日は14.0mmのハーフ系のこと。
大きくないのが良い、もうデカいのは卒業、それなら小さめにするのもいいけど、ナチュラルすぎるのもちょっとどうだろうって思うと、14mmのハーフ系もおすすめの一つです。
ハーフ系って要はデザイン面で3トーンとかにして、色素が薄めのハーフの人の瞳みたいになれるレンズのことなんですが、これまた種類はたくさん発売されています。

今のところおすすめしたいのは2つです。

  • シェリエ
  • メルベル

どちらも14mmのレンズ直径です。

共通点は他にもありまして使用期間が最長で1年という点ですね。
シェリエの場合は4色カラバリで、ブラウン、グレー、ブルー、グリーンなんですが、ブラウンとグレーは合わせやすいとは思いますが、ブルーとグリーンはかなり奇抜な印象もありますので、好きな人は好きでしょうけど、なかなか敷居が高いかもしれません。

メルベルも4色ありまして、アプリコットブラウン(ApricotBrown)、シャンパンブラック(ChampagneBlack)、ナチュラルブラック(NaturalBlack)、ミストグレー(MistGray)ですね。
メルベルのほうが全体的にナチュラル感はあります。
フチも強調しすぎてないので、馴染みやすいと思います。

14mmだからシェリエは評判いいのかな

私の中ではハーフ系というと、韓国カラコンに一杯ある印象がありました。
サイズも大きめで派手で盛れるタイプです。
しかし、日本で承認を取ってるカラコンにもシェリエのようなのがあります。
大きいのも悪くはないですが、さすがに年齢によっては無理がでてきます。
髪型やメイクも10代の女性と30代の女性では違うでしょうから、それと一緒でカラコンもセンスが変わってくるでしょうね。
レンズ直径14.0mmなら自分の瞳より少し大きいくらいになりますし、20代以降でも違和感なくナチュラルに着けれそうです。
シェリエは楽天でもたくさんの販売店で買うことができますが、値段はどこも一緒かな。4,000円プラス消費税というのがどこの店をみても一緒だと思います。
カラコン14mmランキング最新版